「大きな墨絵」ワークショップ:丸山数理

今回は「放課後等デイサービス一心堂」さんで子供達とゼロダテアーティスト丸山数理が「大きな墨絵」ワークショップを開催してきました!
_DSC1725s

ロール状態の障子紙をくるくる広げて床に敷くのも子供達と一緒に。大きく広がっていく障子紙に触れているだけでも「わぁ!!」「おっきーーい!」と子供達から楽しそうな声が。
_DSC1738s

綿棒に墨汁をしみ込ませて描いていきます。柔らかいマジックペンのような不思議な感触。

_DSC1749s_DSC1753s

墨汁の黒い力強い線がどんどん増えていきます!

_DSC1762s

子供は文字だって大好き!支援員さんの名前やお友達の名前もたくさんでてきます!

_DSC1776s

持っていた道具箱の中から絵の具を見つけた子が、「絵の具もやっていい?」と自分から言ってくれました。「やりたーい!」と他の子も絵の具に移っていきます。みんなやる気満々です!

_DSC1802s

障子紙に薄く水にといた絵の具がしみ込んでいくのを楽しむ子も。

_DSC1811s

油絵具のようなドロっとした絵の具の表情が好きな子も。それぞれの違った感性を感じますね。どちらも素敵。

_DSC1821sいつのまにか画面がカラフルに埋まってきて‥
_DSC1825s

みんなで描いた大きな1枚の作品ができました。うーんすごい!楽しい感じが伝わってくる作品ができましたね!「放課後等デイサービス一心堂」のみなさん素敵なワークショップをさせて頂きありがとうございました!!

_DSC1869s

縦90cm×横380cmの大きな作品はポコラート アキタ内の壁面に展示しました。楽しげな作品の前で秋田犬「のの」もなんだか誇らしげ。

Leave a Reply

CAPTCHA