「What does the world? / 世界の人々が聞くべきことは何ですか?」ワークショップ:アレクス・デゼブロック

posted in: レポート | 0

「What does the world? / 世界の人々が聞くべきことは何ですか?」ワークショップ:アレクス・デゼブロック
レジデンスプログラムでオーストラリアから来日してゼロダテに滞在しているアーティストのアレクス デゼブロックさんによるワークショップです。「放課後等デイサービス一心堂」さんにお伺いしてご利用しているお子さん達と一緒にワークショップさせて頂きました!

OLYMPUS DIGITAL CAMERA

まずはご挨拶。

OLYMPUS DIGITAL CAMERA

OLYMPUS DIGITAL CAMERA

そして地球儀を使ってオーストラリアと日本の場所を説明しながらの自己紹介。絵も使って「世界」のおはなしも。みんな普段あまり接点の少ない外国の方に興味津々です。

OLYMPUS DIGITAL CAMERA

さあいよいよアレクスさんのワークショップの本題の説明。「What does the world? / 世界の人々が聞くべきことは何ですか?」日本語もアレクスさんが書いてくれています。「もしそれが決まったら紙に書いて下さい。絵でもいいですよ。」とアレクスさん。それでもみんな最初は「うーん」「なんだろう?」「わからなーい」といった反応。そこでアレクスさんから「みんなから大人の人にいいたいことでもいいしみんなの夢でもいいですよ」とおはなしがありました。

OLYMPUS DIGITAL CAMERA

OLYMPUS DIGITAL CAMERA

それなら!と子供達も紙にメッセージをかきはじめます。

OLYMPUS DIGITAL CAMERA

どんどん集まってくる子供達のメッセージをスタッフがアレクスさんに説明していきます。

OLYMPUS DIGITAL CAMERA

OLYMPUS DIGITAL CAMERA

alexwsrepo001アレクスさんから子供達に大館で見つけたイチョウの葉っぱが手渡され、それを丸めて小さなメガホンを作ります。

OLYMPUS DIGITAL CAMERA

アレクスさんも大きな黄色のメガホンを取り出し子供達に向けて「紙に書いたメッセージをこのメガホンに向かって言いましょう!!」と声をかけます。

自分がかいたメッセージはどれかな‥?

OLYMPUS DIGITAL CAMERA

最初はみんなちょっと照れくさそうに‥。

OLYMPUS DIGITAL CAMERA

慣れてくると、みんなメガホンに向かって大きな声でメッセージを言っていきました!「せんそうをしないでください!」「おにいちゃんともっとあそびたい!」「おかねもちになりたい!」「おいしいものをたくさんたべたい!」「有名人にあいたい!」「びようしになりたい!」次々と子供達のメッセージが飛び交っていきます。思っていることを大きな声で言葉にだすって気持ちのいいことなんですね、

OLYMPUS DIGITAL CAMERA

アレクスさん放課後等デイサービス一心堂のみなさん楽しいワークショップをありがとうございました!

 

Leave a Reply

CAPTCHA